2017年11月23日木曜日

がんばれ自分!

朝から夜までフリマの準備。値段付けに、注意書き、持っていくものをまとめたりして、途中、終わるのか… と、不安になりましたが、調整をしてなんとか大丈夫になりました。



染めたラタンでバッグを1つ作るのが精いっぱいでした。
本当はもう1つ作りたかったけど「急いては事を仕損じる」と言うことで、明日時間があったら小物入れを作ることにしました。

ラタン購入や染めのことなどいろいろ書きたいけど、フリマが終わってからにします。

2017年11月22日水曜日

いつものメンバー

「いつものメンバー」または「いつもの人たち」。
数年前までは同業のお仕事仲間さんたちでよく飲みに行っていたので、こっそり名前をつけて呼んでいました。
今では飲み会どころか会う機会が減ってしまい、1年以上会っていない人もいたりします。
でも呼び方はそのまま継続しています。

そんな「いつものメンバー」の勉強会と飲み会がありました。

勉強会は正確には「いつものメンバー」ではありません。
久しぶりに頭の中がWebの情報でいっぱいになりました。
すぐに実践したいけど、どこから手をつけていいのやら…と尻込みしてしまう臆病者。まずは単語から調べていくことにします。小さなことだけどまずは行動ですからね。

今回は取引先でWeb制作をやっている方にも声をかけて一緒に参加しました。
自分勝手に考えてお誘いしたので不安がありましたが、勉強会が終わってから「参加してよかった」という言葉をもらって一安心。
来月から一緒に仕事をするので、今回のことがお互いにとってプラスになるといいなって思っています。

飲み会はいつもと変わらず。
好きな人たちなので楽しい時間を一緒に過ごせるというのがとても嬉しい。もっと頻繁に会えるといいんだけど、みなさん多忙だから難しいだろうなぁ。
行く前にあれとこれを話そうって思っていましたが、話すタイミングを逃しました。まぁ、いいか(笑)

わたしは特に大人数で話すときの「話の間」が苦手です。
1対1の親しい人との話の間は気になりませんが、仲がよくても人が増えるとそわそわします。
その結果、意味不明というかつじつまが合わないというか支離滅裂な言葉が出てしまいます。それがわかっているなら黙っていればよいのですが、どうしても耐えられないんですよね…
ある程度わたしのことをわかっている人であれば「あぁ、またか…」ですが、初対面や付き合いが浅いと「何だこの人…」ですよね。恥ずかしいし情けない。どうやって直したらいいのだろう。


駅前が華やかでした。
華やかだけどステキ!ではなくて、なんとなくチープさが漂うのはなぜかしら…

2017年11月18日土曜日

予定がぽこぽこ

今日は水族館に行く予定でしたが、諸事情により延期になりました。
残念な気持ちはあるけど中止ではなく延期なので、ダメージはそれほどありません。
ということで、今日は午前中はラタン染め、午後は仕事です。

来週、勉強会があります。
仕事とフリマの準備があるので行くのは難しいと思っていましたが、ちょっと考えがあって取引先のWeb担当の方と一緒に参加することにしました。
勉強会に参加するのは久しぶりなのでなんだかそわそわします(笑)

そして来週の月曜日は久しぶりにお手伝いに行きます。
前に行ってから半年以上経っているので不安が大きいですが楽しみでもあります。

と、予定がぽこぽこ入り、来週はみっしりしそうです。
目の前の仕事はなかなか終わらないし、思うようにフリマの準備が進まないし飲み会どうしよう。

2017年11月16日木曜日

いつも変わらず

苦手なパソコン設定に行ってきました。
わたしはホームページを作る仕事をしていますが、パソコン全般に詳しいわけではないんですよね…

お客様のところでしばらくやっていましたが上手くいかず、サポートセンターに電話しましたがつながらず。最終的にどうにもならなくなったら連絡しようと思っていた方に電話をしました。
ほんのりフレンドリーな感じが以前と変わらず、久しぶりってことを感じさせないやりとりで進み無事に設定完了で一安心。
昨年もたしかサーバーの件で連絡しました。いつも困ったときだけ連絡することになり申し訳ないと思いつつ、毎回ありがたい気持ちでいっぱいです。

2017年11月15日水曜日

乾燥対策

少し前から肌の乾燥と指先の荒れが気になっていました。
早く何とかしなければと思いつつ出かけると忘れてしまい、家に帰って「あぁ…」とがっかりしていましたが、ようやくボディクリームとハンドクリームを購入しました。
手も体もしっとり、かゆみもなくなりました。もっと早く買えばよかった。

先週は落ち着かない毎日を過ごしていましたが、今週も引き続き落ち着かない毎日です。
でも先週とは理由が違います。先週は仕事。今週は来週開催のフリマの準備。ざっくりとした準備はできていますが、あれこれ気になってしまいます。18:00までは仕事をして、その後は準備の時間に充てていますが、フリマ当日までこの状態が続くような気がします。仕事のミスがないようくれぐれも気をつけます。


ヒイラギの花が咲いていました。
紅葉に目が行きますが、こうして小さな花を見つけるとちょっと得した気分になります。

2017年11月12日日曜日

とりとめのない話

この土日もあっという間に過ぎていきました。
どうしてやろうと思っていたことができないのか…と、このところいつも思っていますが、自分の処理能力を過信してはいけませんね。「常に何か突発的なことが起こる」ということを頭の片隅に入れておくことにします。

昨夜の「ツイン・ピークス The Return」。ようやくデイル・クーパーが戻ってきました!
このシーンを見ていたら、自分はこの瞬間を待っていたんだと実感しました。
25年前の最終回は全てが中途半端な形で終わってしまい、ストーリーのおもしろさや魅力的なキャラクターだけではなく消化不良の面でも印象の強いものになりました。
このドラマに限らず、ドラマや映画でラストの衝撃が強いほど良いも悪いも印象に残りますね。
あと、オードリーのダンスも懐かしかったな。

紅葉の季節が終わろうとしていますが、多肉植物も紅葉します。
今年は春から秋の間ずっと外で育っていたので、いつもよりも色づいています。


こちらは、白雪姫。
今年の春に100円ショップで購入しましたが、生長速度が遅くて大きさはそれほど変わりませんが、葉の色はかなり変わりました。


寒くなって室内に入れる機会が増えたら葉が小さく間のびしています。
冬場は仕方がないですね。
すぐにひょろひょろと伸びてしまうセダム系を育てるのは苦手です。


紫色の実。小紫?紫式部?

さぁ、明日からまたがんばろう。楽しいことがたくさんあるといいな。

2017年11月10日金曜日

かご編みあれこれ

昨夜、手元にあるラタンを紅茶で染めました。
紅茶のティーバッグを5つほど使って1時間ほど染めて、その後塩の入ったぬるま湯に1時間ほど浸けて色落ち対策をしました。


右が染める前、左が染めた後のラタン。
うーん… もう少し濃いとよかったけど、なんだか疲れた(?)色合いになってしまいました。
編んでみると印象が変わるかなと小物入れを作ってみました。


左が染めたラタンで作ったものですが、新しいのにずっと使っていた感じがします。おもしろいかも。
持ち手を含めて12cmほどの大きさで、バッグのときよりもざっくりと作っているのでゆがみが出ます。小さいものはこのゆるさもかわいさの一つだと思います。

これまでに作ったかご細工を見直してみると「こうすればよかった」「ああすればよかった」があって、作り続けて向き合うほどに、もっと経験を重ねなければと思います。これは仕事と同じ。
昨年のフリマは半分以上勢いで出たので、今振り返ってみるとちょっと恥ずかしさがあります。
たくさんの方が来場するイベントで見てもらえるってありがたいことなんですよね。この機会を大切に、楽しい1日にしたいな。

おっと話が逸れてしまいましたが染めの話。染めるのは難しいとかご編みの先生も言っていました。
使用する染め粉によって変わるのはもちろんですが、季節や気温・時間でも変わるらしく、絶対にこの色になると言う保証はないそうです。

昨日初めてラタンを注文したので、それが届いたら半分は染め粉を使う予定ですが、上手く染まるかがっかりか、どちらになるか楽しみだったりします。もちろんやるからにはいい感じに染まってほしいです。

フリマまでに大物を作ることはできませんが、冬にはじっくり大きなサイズのかごを作ろうと思っています。それから今までやったことがない編み方を覚えたい。かご編みに出合えてよかった。

2017年11月9日木曜日

今の主流はシール?


先月発売になった特殊切手「和の食文化シリーズ 第3集」をようやく買いました。
この前、近くの郵便局に行ったら発売翌日に全て売れてしまったらしく、そんなに人気なのか?と思っていましたが、今日別の郵便局ではあったので一安心。たぶんあの郵便局だけな気がしますがどうだろう。

シールタイプの特殊切手は1シートごとの販売で820円です。バラ売りしていないので、気に入ったデザインのみ買っています。
のりタイプの特殊切手はバラ売りしていますが、今日聞いてみたらそこには今は数種類しかなくてどれも好みではありませんでした。
前はもっといろいろな切手があって楽しかったんだけどな。

もうそろそろ年賀状を買わないと!

最近、出かけたりやることが多くて1日があっという間に過ぎていきます。
仕事も1~2日で終わる作業が重なっていて、進行形の少し日数のかかる仕事が中断するため予定よりも遅れ気味でこの土日で調整です。
来週の平日は地味だからじっくり作業ができるかな。

2017年11月8日水曜日

ありがとうランチ

今日は、メモリーオイルとランチ。気持ちよく心のメンテナンスができました。


今回のメモリーオイル。
先月から淀んでいた空気が動き始めたように感じるので、このタイミングでこの2つと出合えてよかったです。

ランチは少し移動してイタリアンのお店。


もう、これでもかってくらい食べました。大満足!

仕事のことや自分のこと、それから世間話とたくさんのことを話すことができました。
共通の話題は盛り上がりますね。

そして、数日後には誕生日と言うことでプレゼントをいただきました!


この年になっても誕生日はちょっと特別です。公言しないので、知っている人はほとんどいないと思うけど、そんな中でお祝いをいただくと嬉しいしありがたい。
マッサージオイルはさっそく今日から使って、週末にお酒を飲みながら黒豆のお菓子を食べようっと。

2017年11月7日火曜日

かご編み教室【39回目】

フリマでかご細工を気軽に手に取ってほしいと考えています。
昨年はバッグだけでしたが、いろいろな種類のかご細工があると楽しめると思い今年は小物入れもいくつか作っています。
今回は小さな小さな小物入れを作りました。

まずは、35~38cmほどの長さの太いラタンを7本用意します。(本数に決まりはなくて、はじめは7本でしたが、あとは6本で作りました)
3本と4本に分けて十字に組んで中心を作ります。
細いラタンでぐるぐる編んでいきます。タテ芯を1本にするときには、タテ芯のラタンを奇数本にするためにはじめの段階で1本切っておきます。タテ芯を2本のときには切る必要はありません。
好みの高さまで編んだらふち編みをして持ち手を作ります。
小さいものなので編み終わりや持ち手の作り方はけっこうゆるくてわりと自由です。これがバッグだと編み始めと終わりは大事なんですけどね。


2時間で3つ。
もう少し作れると思っていたんだけどな。
白→ピンク→緑の順で作りましたが、少しずつ大きくなってしまいました。同じ大きさで作るのは難しい。
今年は白のラタンを使うことが多かったので、こうしたカラフルな色で染めたラタンで編むのは新鮮でした。


持ち手がそれぞれ違います。
少し変えただけで変わるのでおもしろいですね。

フリマに向けて準備のため次回のかご編み教室は未定です。12月もあるようなので、行けたらいいな。

2017年11月5日日曜日

本と映画のこと

昨日見た映画「君の名は。」おもしろかったです。
これまでこの監督さんの作品をいくつか見ましたが、登場人物がどんより系(?)で、わたしもわりとどんよりしているから共感できるけどちょっと重い。今回は登場人物に行動力があって、物語がぐいぐい進んでいく感じがよかったです。
あと、背景の細やかな描写と人物のアニメ絵のギャップで違和感がありましたが、そのあたりがマイルドになったように思えました。
授業をしていた先生は前作に出ていた人?違うかな?

見終わった後に、新聞のテレビ欄を見たらほぼ同じ時間帯にアキ・カウリスマキ監督の映画「ル・アーヴルの靴みがき」をやっていました。あぁ、見たかった…

これまでたくさんの映画を見て、本を読み、その中でいいなって思ったものがいくつかあります。
でも年齢を重ねることで思考が変わり、大切なものであることに変わりはないけど手に取る回数が減っていきます。そんな感じなので、好きなものを聞かれても「今のところ」と言う前置きが必要になります。

2年ほど湊かなえさんの本を好んで読んでいますが、手元に置きたいと思ったのは1冊「山女日記」だけです。
これまでに繰り返し読んだ本で一番に思い浮かぶのは、北村薫さんの「時と人三部作」の「ターン」「スキップ」「リセット」。それぞれ独立したお話で、そのときによって好きな順位が変わります。ちなみに今は「スキップ」かな。

マンガだと、今は森薫さんの「乙嫁語り」。
手に届くところにあって、たまに読むのは安達哲さんの「バカ姉弟」。ちょっと調べてみたら新刊が出てる!

映画だと、今は2013年公開のアメリカ映画「LIFE!」。
何度も見た映画は「シックス・センス」「バタフライ・エフェクト」「ドライビング Miss デイジー」あたり。ロビン・ウィリアムズの出演作品はけっこう好きだし、「トイ・ストーリー」や「モンスターズ・インク」も好き。
そうそう、わたしの映画を見ることを意識したきっかけの映画は「愛と死の間で」だと思う。たぶん。
あっ、いろいろ考えたら止まらなくなってきたぞ。

その監督や作家の話が全て好きかと言われるとそうでもなくて、北村さんの本も何冊か読みましたが、全てが好きというわけではないんですよね。これは音楽もそう。その曲だけ、そのアルバムだけなのがいくつかあります。
音楽は映画や本と少し違い、昔ほど新しい情報が入ってこないので、入れ替わりがあまりありません。って、音楽のことまで話を広げると、収拾がつかなくなりそうなのでやめておきます。

大好きな映画や本がずっと変わらなかったり、迷わずに「これ!」って言えたらいいなと思いますが、残念ながらわたしは違うみたい。でもこの先、ものすごく影響を受ける作品に出会うかもしれないですよね。

今日の記事はまとまりがないけど、まぁ、いいか(笑)

2017年11月4日土曜日

ゆるく楽しく

午後のひととき、K林さんとゆるく楽しい時間を過ごしました。

仕事やお子さんたちのことで忙しいため、会うのは2か月ぶり。
近況から始まり、あれこれと取り留めのない話でしたが、普段一人仕事をしているわたしにはそういうおしゃべりができる相手や時間って貴重なんですよね。終わった後、ものすごーく満足感がありました。

話の中で山歩きの話から、今度一緒に歩くことになりました。山限定ではなく、新聞社やテレビ局が主催しているウォーキングに興味があることを話したところK林さんも同様で、今年はもうないと思うので来年は参加しようと言うことで話がまとまりました。楽しみ。

次に会うのはいつになるかな。

さて、この後は昨年話題になった映画を見ます。

2017年11月2日木曜日

話が広がるランチ

お仕事仲間さんとランチに行ってきました。

今日は、前に別の人と行ってまた食べたいなって思ったお店です。
ランチメニューは魚料理の1つだけで、その日によって魚が変わります。今日は真鯛でした。それに、ライス、フルーツ、コーヒーが付きます。



盛り付けがシャレているなって見るたびに思います。同じような写真を載せてしまうほど(笑)
魚はもちろん、魚の下に隠れているマッシュポテトがいい感じのアクセントになります。
野菜たっぷりですが、ソースがおいしくてモリモリ食べることができます。このソース好きだわー

前回のお仕事仲間さんとのランチでは、諸事情でランチに集中することができませんでしたが、今回は変な焦りもなくゆったりとした気持ちで過ごすことができました。よかった、よかった。

本や映画の話がメインになりましたが、お互い読んだ(見た)作品を挙げながらどんどん話が広がっていくのが楽しかったです。好みは人それぞれで、合う・合わないがあるけどそれもまたおもしろい。

新顔さんは家族のみなさんの人気者なようで、話を聞いていたら会いたくなりました。

2017年10月31日火曜日

たどり着けない

今週は一つの仕事をじっくり…の予定でしたが、昨日今日と仕事の連絡が入ってしまい予定していた仕事にまだたどり着くことができません。
あと一つ残っているのでそちらを先にやってからになります。

今夜~明日の朝にかけて寒くなるようなので、多肉植物を室内に移動しました。
もう少し先を考えていましたが、ダメになって後悔したくないですからね。

わたし自身も寒さには気をつけなければ。
しばらく前に暖房を切ったので部屋が寒くなってきました。今日はこれにて休みます。

2017年10月29日日曜日

ドラマと映画のこと

先ほどまで昨日録画した「ツイン・ピークス The Return」の第14章を見ていました。
あぁ、おもしろかった!
ストーリーはもちろんだけど、何かありそうで何もない、いやある?そんな余白のあるカメラワークや音楽、その他諸々… デビット・リンチ監督が作りだす映像には独自の魅力があります。でも他の作品ってほぼ見たことがありません。不思議と見たいって思わないんですよね。
残り4話で伏線がすべて回収できるかナゾですが、回収できなくても、あれから25年経ってこうしてまたあの世界を楽しめているのが嬉しい。

実は、数か月前にテレビであるドラマの初回を偶然見ました。ドラマ名は恥ずかしいので伏せますが(笑)、なぜかはまってしまいました。似たようなドラマにはまったく興味がありませんが、惹きつける何かがあったのでしょう。
楽しいというよりもイライラと「それはないだろう」って感想が多く、最終回近くになって納得できない展開になりイライラ度が増しましたがなんとか完走しました。そこまでしてなぜ見た?って思いますが、ところどころ楽しめたんですよ… 最終的には、一応納得しました。何様?(笑)

先週から見始めた「陸王」。初回だけではまだわからないけど、今夜もまた見ようと思っています。
池井戸潤さんは、こういう感じの作品が多いのかな。

めずらしく邦画を見ました。
見たのは、李相日監督の映画「怒り」。映画「悪人」の監督さんですね。あの映画は柄本明さんが語る言葉よかった。
主役を務めるような俳優さんがたくさんいて豪華だなって思ったのが最初の感想。
東京・千葉・沖縄、でストーリーが進みます。この3つは基本的に交わることはありませんが、共通しているのが素性のわからない男が突然やって来るということ。
何度も出てくる宮崎あおいさんの「おとうちゃん」。このセリフがとてもよくてね。

映画つながり、WOWOWの番組プログラムを見ていたらとても気になるタイトル。それは「高慢と偏見とゾンビ」。ジェーン・オースティンの「高慢と偏見」、そして「ゾンビ」どうしてこの組み合わせにしたのか… とりあえず録画しました。どんな内容だろう。

ダラダラと記事を書いてちょっとすっきりしました(笑)

さぁ、明日からまたがんばろう。楽しいことがたくさんあるといいな。

2017年10月28日土曜日

ほっと一息の土曜日

落ち着かない1週間でした。
小規模仕事が重なっていたのが一番の理由に思えますが、仕事以外にも細々とした「やること」があったからかな。
ほとんどの仕事が終わったので、来週からはじっくり1つのことに取りかかります。


今日は午前中に多肉植物のお手入れ。
寒くなってきたので水をあげるのは毎週から2週間ごとに切り替えです。次回は、11月の2週目あたりかな。

11月と言えば、ちょこちょこランチや遊びなどお出かけの予定が入って嬉しい。お誘いはとてもありがたいし、前から行きたいと思っていたところに行けるのも楽しみ。月末にはフリマ。華やかな月になるといいな。


庭に咲いていた菊。
この時期あちこちで菊が咲いています。種類の多い花ですね。

2017年10月26日木曜日

かご編み教室【38回目】・自宅でかご編み【持ち手】

かご編み教室では、3つのかごバッグの持ち手を作りました。

まずは芯になる部分を作ります。


持ち手の幅を決めて太いラタンを通します。右へ左へ行ったり来たり。
1つずつではなく、3つまとめて同じ工程を繰り返すので途中で少々飽きてしまいました(笑)


芯ができたら細いラタンでぐるぐる巻いていきます。
このときのポイントはやわらかくて長いラタンを使うこと。ラタンは長さが統一ではないので、購入した際には分けておくとよいそうです。
持ち手部分を長くしたので1本で終わらず、途中で継ぎ足しました。このときにちょっと膨らんでしまいます。このあたりは数をこなしてキレイにできるようにしたいです。

家では残りの持ち手をぐるぐる。
隙間なく巻こうと思うと指に力が入って痛くなります。


小さいかごバッグの持ち手が長過ぎてコンパクトな印象が薄れてしまいました。
サイズを決めるのは難しい。これも経験なのかな。

次回のかご編み教室では小さな小さなかごを作ろうと思っています。
フリマに向けてかご編み・多肉植物、それぞれ最低限の準備が終わりました。
あくまでも最低限なので、しっかり準備をしようと思います。

2017年10月25日水曜日

あれこれ

やることがあれこれあって、何か出来事があったり、考えたことをブログに書こうかなって思っていてもそこまでたどり着きません。

図書館で借りた本も1冊目はさくっと読むことができましたが、2冊目は読む時間がなくてまだ終わりません。1冊目よりも好きだけど進まない…

この後は、かご編み教室で作った持ち手の芯部分にぐるぐるとラタンを巻きつけていきます。
かご編み教室の記事もいつもだったらその日のうちに書きますが、あまりにも作業が地味だったので、持ち手ができあがったら書きます。たぶん明日には終わるかな。

2017年10月21日土曜日

週末読書

天気予報は曇りでしたが、午前中のうちから雨が降ったり止んだり。
多肉植物の寄せ植えを作ろうと思っていましたが別の日にやることにして、今日は昨日図書館で借りた本を読むことにしました。

今回もネットで予約をしていました。市内の図書館がつながっているって本当によいシステムです。


借りたのは、友達の手紙に書いてあった作家さんの本と前から読みたいと思っていたマンガ。こちらは図書館にあったので予約なしで借りました。というか、マンガは予約をすることができないんですよね。

表紙のお弁当のおかずがおいしそう。

思いっきり話が逸れますが、父親の仕事の都合で何度が転勤をしましたが、小学校6年生~高校までお弁当でした。その地域ではときどき給食に変えるという話も出るそうですが、今でも小中学校はお弁当です。
母親がおかずを作って、各自ごはんとおかずを詰めていましたが、父親と子どもたち分のお弁当を毎日作るってすごいですね。
ある日、お弁当を食べているときに同級生におかずの卵焼きがとてもキレイでおいしそうと言われたことがありました。当たり前のように食べていた卵焼きですが、そう言われて驚いたことそして嬉しかったことを今でも覚えています。たぶんずっと憶えているだろうなぁ。

話戻って、初めて読む作家さんの本ですが、第1話はさらっと読んでしまいました。
読み応えと言う点では物足りなさもありますが気軽に読むにはよさそう。でも読み進めていくと感想が変わっていくかもしれません。

しばらく本を読む機会がなかったので、この週末は楽しみたいと思います。

南の方で発生した台風が気になる週末。
何事もなく台風の勢力が衰えますように。

2017年10月17日火曜日

赤い実、赤い葉

気温がグーンと下がって寒くなってきました。特に昨日はあまりの寒さに暖房器具のスイッチを入れました。今日はお昼近くになってから晴れ間が広がり、太陽の陽射しが暖かかったです。

今週は活動に派手さがなく地味に過ごしているためブログネタがなく、とりあえず外に出てみました。




遠くからでもわかる赤い実と色づく葉。
紅葉がはじまって秋が深まっています。いいですね。


庭の隅でひっそり咲いている山茶花。こちらはピンク。

2017年10月15日日曜日

自宅でかご編み【四角底バッグ】

休日に特に予定がないとのんびりだらだらと過ごしますが、作成途中のかご編みを早く完成させたくて編むことにしました。

この夏は曇りや雨の日が多く、ラタンが乾かずにカビが発生して残念なことになりました。
そのため、天気のよい日に編もうと思っていましたが、手元にあると気になってしまってダメですね(笑)
完成して水分が抜けたラタン雑貨はほとんどカビの心配がないので、作業途中のカビ対策として、ラタン編みをするときにわりと多めに水をかけていましたが、追加の水は控えめに必要なところだけにしています。それからこの2日間は肌寒かったこともありヒーターをつけていたので、終わってからは前に置いて乾かしました。これで大丈夫だといいのですが…

今回のかごバッグは、ひたすら素編みです。
3本ラタン編みを入れると形が締まり、ふち編みとの境界線にもなるので入れますが、2段だけにしました。
それから、素編みでシンプルなのでアクセントがあった方がよいと思い、ふち編みは三つ編みにしました。


できあがり。

底面が編み上がったときには小さいかなと思っていましたが、こうしてみるとイメージしていた大きさになりました。結果としてはよかったです。

・作成前のイメージ、底面のサイズ
(幅 20cm 高さ 16cm マチ幅 10cm)
・作成後のサイズ
(幅 24cm 高さ 14cm マチ幅 13cm)

かなり広がります。
春に作ったかごバッグもこのサイズ調整で失敗して新しく作りました。

次回の教室で持ち手を作ります。

かご編みが好き、そしてヒマな時間を持て余し気味だったので、自宅でも編めるようになって本当によかったです。
冬は教室が休みになるので、ラタンを買って編もうかな。

2017年10月14日土曜日

今週を振り返る

仕事がほんのり忙しくてところどころで余裕がなかった今週でした。かご編み教室に行ったことがずいぶんと前のように思えます。でも1週間はあっという間で「もう金曜日?」って振り返り、時間の感覚は不思議です。

先月受けた健康診断の結果が届きました。
1つの項目で以前よりも数値が上がっていましたが昨年とほとんど変わりなく、総合的には良くも悪くも現状維持でした。
バランスのよい食生活、運動、睡眠、それからストレスをためない生活。…が、できるといいんですけどね。大幅改善は根性なしのわたしには難しいので、少しずつ変えていますが結果に全然結びつかないのが悲しい。
あと、乳がんの集団検診のお知らせが届きました。今まで受けたことがないので、この機会にやってみようかな。

友達から手紙が届きました。
その友達とは高校卒業してからずっと不定期ながらも手紙のやり取りが続いています。お互いメールアドレスは知っているし、もしかしたらLINEをやっているかもしれないけど、この友達とは手紙でのやりとりが多いです。
友達の手紙を読むのが好きで、今回もおもしろ楽しく読みました。
その中で読書のことが書いてあって、さっそく図書館に予約をしました。
しばらく読書から離れていましたが、読書の秋を楽しみたいと思います。

わが家のおじいちゃんねこのユースケ(17才)。
最近、変な格好で寝ています。


最初見たときには「えっ?!」って思いましたが、本人(猫)的には問題ない体勢なようです。
ちょっと気持ち悪い(笑)

今週分の仕事は昨日でしっかり終わらせたのでこの土日はゆっくり休む予定ですがやることがない。(いや、部屋の片付けとか仕事の準備とかあるけど…)
どうにも我慢できなくなって天気が悪いのにかご編みを始めてしまいました。
そして、明日も引き続きかご編みをする予定です。と言うことで、明日の記事はかご編みです。

2017年10月13日金曜日

ペース崩れランチ

お仕事仲間さんとランチに行ってきました。
3年ほど市内のお店を食べ歩き、いつもおいしく食べることができて満足していますが、その中で好みのお店もいくつかできました。
パスタはこちらのお店がお気に入り。種類が多くていつも迷いますが、最終的には好きなトマト・あさり・エビのどれかを選びます。


今日はエビ!和風パスタです。おいしかったー
お仕事仲間さんはホタテと野菜のクリームパスタだったかな?あれっ?違うか?(笑)
平日だとドリンク・サラダ・デザートがお得なので、ドリンクとサラダのセットにしました。

楽しみにしていたランチでしたが、仕事のことで気になっていたことがあって、どうにもそれが引っかかってなんだかギクシャクした感じになってしまいました。本当は、もっと掘り下げて話したかったし仕事のことで聞きたいことがあったのにそれもできず、ただただ残念で申し訳ない…
それでも楽しかったんですけどね。ほとんど共有できる人がいない「ツイン・ピークス The Return」の話ができたのは嬉しい。
これからは頭の中を整理してから出かけたいと思います。

お仕事仲間さん、明日は新顔さんをお迎えするそうです。どんな毎日になるのかな。次回のランチのときに話を聞こうっと。

2017年10月10日火曜日

かご編み教室【37回目】

ハンドメイドフリマに向けていくつか作っていきます。

まずは小さなかごバッグ。(幅 20cm 高さ 16cm マチ幅 10cm)
茶色で作りたいと思っていましたが、在庫が少ないということで白ラタンを使いました。
自宅で編むことを想定して、教室では底面のみを作ります。

四角底を作ることが多いので、ほぼ聞かずに一人で編めるようになりました。


できあがり。
思っていたよりも小さかったかな… でも側面を編むと多少広がるので大丈夫かな。

2つ作りましたが、後半は時間を気にして焦ってしまい編み方を間違えました。
ちょっとした心の揺れがおもしろいほどに出てしまいます。

天気予報を見るとこれからしばらく雨が続くようです。
夏に作ったかご編みが雨続きでカビが発生して残念なことになったこともあり、晴れた日にやろうと思っているので早く晴れますように。

ラタン染めをしたいと思いつつ実行できずにいます。
白ラタンで作ったものばかりで変化がほしい。思いきってやってみようかな。

2017年10月9日月曜日

寄せ植え日和

多肉植物の寄せ植えを作りました。
本当は昨日やろうと思っていましたが、気温が上がったせいかカメムシ(小)があちこちで飛んでいたので諦めました。今日も晴れて暖かくなりましたが昨日ほどではなく見かけた数は少なかったです。

今年は多肉植物をそれほど購入していませんが、それなりに増えて整理をしたいので、来月のハンドメイドフリマでは多めに出そうと思っています。買ってもらえたらいいな。

大きさや色合いなどバランスを見ながら配置していきます。


これだけできました!
できてすぐはまだ馴染まず、これから1か月ほど様子を見ながら手を加えていきます。
あと2つほどできそうですが土がなくなったので今日はここまで。


春に作った寄せ植え。
伸びてしまった植物もありますが、これはこれでいい感じ。


よく見ないとわかりませんが、ブロウメアナにつぼみがたくさんあります。

しばらく前から寄せ植えを作ろうと思っていて、ようやく作ることができたのですっきりしました。

2017年10月8日日曜日

コロッケ!

数日前からコロッケが食べたくて、土曜日に作ろう!と計画を立てていました。
作り方は簡単ですが作業工程が多くて(個人的見解)面倒だなって思ってしまうんですよね。


ちょっと揚げ具合にムラがありますがおいしかったです。
撮影のための盛り付けなので、この後野菜をモリモリ食べました。
あときんぴらごぼうもおいしかったー

自分のよく作る料理を振り返ってみるとひき肉を使うことが多いことに気がつきました。
こうなったらひき肉料理を極めてみようか。…いや、極めるのは無理だな(笑)

2017年10月6日金曜日

秋の散歩

仕事をしていたら気持ちがだれてしまったので久しぶりに散歩に行ってきました。
最後に散歩に行ったのはいつか調べてみたら5月でした。ずいぶんと長い間歩いていませんでした。前はもっと気軽に歩いていましたが、今は「どうしようかな」と考えてしまうところでダメですね。

久しぶりなので最短ルートを歩きました。


稲刈りが始まって、こんな感じで干してあります。


車を運転中にも秋の花を見かけますが、歩いているとゆっくり見ることができます。
コスモスはピークを過ぎたようです。

いろいろな花が咲いていたので楽しかったです。あと実をつけている木もけっこうありました。
その中で、とてもキレイな菊の花が咲いていました。
花びらがたくさんある小さな菊で、もこもこっとした感じがかわいらしい。
来年は苗を買ってみようかな。

距離が短く45分ほどだったので、それほど疲れることもなく歩くことができました。
さて、次に歩くのはいつ?

2017年10月5日木曜日

祝★15周年

プライベート、そしてお仕事でもお世話になっている美容室があります。
今年の10月に15周年を迎えるということでお祝いのお花を贈りました。
どんなアレンジメントになるのか見たかったので、お仕事の打合せと同じ日に設定。さらには、髪の毛のカットとカラーまでやってしまいました。

オーナーさんとはお互い同じ頃に独立したこともあって、職種が違っても話が合うことが多くいつも盛り上がります。明るく物事に対して真摯に取り組む姿勢はよい刺激になります。
スタッフさんとは考え方が似ているので、肩肘張らずに話ができます。わたしよりもはるかに年下なのにバンドのユニコーンが好きというのもポイント。


こちらがお祝いのアレンジメント。
お願いしたお花屋さんは二度目の利用になりますが、今回もステキなアレンジメントを作っていただきました。
他にお客様がいたこともありじっくり撮ることができず残念。


来店したお客様にお渡ししているプレゼントをわたしもいただきました。
今回は、オーナーさん、スタッフさんお二人から夏のおみやげもいただいて嬉しさ倍増!

いつもありがとうございます。そして、これからもよろしくお願いします。

2017年10月4日水曜日

夜空を見ると

昨日の夜、空を見上げたときにキレイな月だなって思っていたら、今夜は十五夜でした。
先ほど外を見たら昨日と同様に明るくキレイな月を見ることができました。
満月ではないようですが、美しい月を見ることができるのはいいですね。ちなみに満月は6日です。

どの季節が好きかと聞かれたら秋と答えます。
春の桜や新緑の頃も好きですが、今の時期から紅葉が終わる頃まで、空気が徐々にひんやりしてきて空が高く見えるといい季節だなって思います。秋生まれというのもあるかもしれません。

昼間は暖かくても夜になると日ごとに寒くなってきました。風邪をひかないように気をつけないと。

今日は午後から少し時間ができたので、この前終わった仕事の復習と言うかまとめをやろうと思ったら、仕事の資料が早めに届いたのでそちらを優先しました。
やりっぱなしだと次にまた同じところでつまづくので忘れないうちにと思っていますが、なんだかんだと先延ばしになってしまいます。明日こそは手をつけよう。

2017年10月3日火曜日

前のめりランチ

かご編み教室のお仲間さんとランチでした。
これまでかご編み教室の先生や生徒さんとランチに出かける機会がなかったので、「初」のランチです。
教室で2回ほどご一緒して、話をしているうちに「ゆっくり話がしたいな」と思いお誘いしたところよいお返事をいただきました。

市内のお店に詳しい方で、おすすめで一番最初に名前が出たお店に行ってきました。
わたしが行くのは2回目ですが、しばらく行ってなかったので久しぶり。


前に来たときも思いましたが、入口で風に揺れる暖簾の様子が雰囲気があってとてもいいんですよね。


そしてお店に向かう小道(なんて言うのかな?)は風情があります。おまけに秋の虫の音が聞こえるのもいい感じ。
住宅街にあるお店ですが、門をくぐって現れるこの空間の効果ってすごいなって思います。気持ちが切り替わります。

開店前に到着しましたが、すでに数組が並んでいました。人気店ですね。


前回は海老フライと海老しんじょうを食べたので、今回はどうしようかなと悩みましたがやっぱり海老フライに決めました。お魚のおいしいお店だからお刺身定食や海鮮丼がよいのでしょうが、火を通す方を選んでしまいます。


最後まで悩んだ鯵フライはお仲間さんが注文して交換しました。大きい!海老フライも大きいんですけどね。

お腹いっぱいモリモリ食べて、あれこれおしゃべりして楽しい時間でした。
かご編みと言う共通の話題がありものづくりが好き、そしてお仕事でもお互いの職種は違いますが、共通の知り合いがいたりと話が弾みました。ランチのお店情報も入手。

今回前のめりな思いつきで動きましたが、楽しい時間を過ごすことができてよかったです。前のめりも悪いことばかりではないんですよね。
かご編みの先生もお誘いしましたが予定が入っていたため、次回開催時にはご一緒できたらいいな。

2017年10月1日日曜日

自宅でかご編み【楕円底バッグ】

教室で底面と側面数段を編んだバッグを持ち帰り自宅でかご編みです。

昨日と今日で側面を編み、ふち編みをして完成!(持ち手は既製品の予定)
準備から完成まで6時間ほどで作ったことになるかな。
ずいぶんと早く編めるようになりました。


今回は、3本編みとねじり編み。
編んでいるときに隙間ができないように数段編むごとに確認して隙間を詰めていきます。わたしの場合は、少し重めのペンチの持ち手を使って上からトントン叩きます。強く叩くと編み目がつぶれてしまうので注意が必要です。


みっしり編み目を見るとうっとりします(笑)


昨年作った同じ形のバッグと比べてみると…
今回はタテ芯の間隔を狭く細いラタンのみで編んだので雰囲気が変わりますが、それ以上に色の違いにびっくりしました。
どちらも同じ白いラタンですが、昨年のバッグはこれでもかってくらい使いましたからね。こうした変化が楽しめるのはおもしろいです。

次は、お財布とスマホが入る小さいバッグを作ります。
同じサイズでカラー展開をしたいので、かご編みの先生に相談です。

いつもの週末

秋晴れのよいお天気の週末、そして10月!早い!

夏物の洗濯、多肉植物のお手入れ、それからかご編みの週末でした。


多肉植物は、ワサワサに伸びたベビーサンローズとアロマティカス、それからハムシーとファンファーレと名称不明を小さな鉢に移し替えました。
室内で育てようかと思っていたら、土のにおいが強くてまた外に出しました。今回、いつも買っている土とは違うのでそれが原因かな。

最近、ホームセンターに2軒ほど行きましたが、多肉植物が少なくなってきたように思えます。需要が減っているのでしょうかね。

かご編みは、このあと記事を書きます。

夜はお酒を飲みながらまったり。
飲みに行くことはなくなりましたが、家で飲む機会は増えました。と言っても飲むのは週末、気が向いたときだけです。
昨日は、飲みながら「ツイン・ピークス The Return」を見た後、何を思ったのか第9章の字幕版を消すという大失敗をやってしまいました。消すのは吹替え版だったのに… 再放送あるかな。

好きなことをやって楽しめたのはいいけど、一人時間が長すぎて「誰かと話したい」欲が高いです。
家族と話しますが、なんかもう当たり前過ぎてトキメキがないんですよね(笑)

さぁ、明日からまたがんばろう。楽しいことがたくさんあるといいな。

2017年9月29日金曜日

前のめり注意

どうにもこのところ前のめりと言うか先走ってしまうことが多々あります。その反対に尻込みと言うか躊躇してしまうこともあって、上手くコントロールできていません。

何かをやろうって思うと、すぐに白黒つけたくなるというか早く決めてしまいたくなります。
相手や物事の都合もありますし、それを無理に押し通そうとは思わないので、自分の気持ちだけが空回りして「なんでこんなに焦っているのだろう」と空しくなります。
仕事もそうで、お客さんがびっくりするほど早く納品したかと思えば、まだ企画段階の案件に対してあれこれ質問してみたり、期待度が高すぎたり。
それとは逆にタイミングを計りすぎて、けっきょく言えずに心の中に小さな塊が残ります。

ネガティブなことは書きたくないと思いつつ、つい書いてしまいました。

この土日は、かご編み教室で作ったバッグの続きと多肉植物の植え替え予定ですが、これもちょっと前のめり気味。焦ることはないのでどちらもゆっくり丁寧に進めようと思います。

2017年9月27日水曜日

かご編み教室【36回目】

楕円底のかごバッグを編みます。

前回、タテとヨコのサイズを測り芯になるラタンを切ったので、今回は組み合わせていきます。

まずは10本のラタンをそろえて、2本ずつ等間隔に交差(4本・2本・4本)させます。
長めのラタンを半分に折って、タテのラタンに引っかけて1本ずつ編み進めていきます。(素編みの追いかけ編み)
2段編んだら、今度は10本のラタンを2本ずつに分けて編みます。このとき、途中で手を離すと広がってしまうので一気に編むのがポイントです。
狭い間隔で編むために5段ほど編んだら芯のラタンを8本ずつ追加します。
13cm幅になったらねじり編みを1段編んで底面のできあがり。


上記の工程を進めるとこんな感じ。
わたしは細かく編むのが好きなので、以前作ったものよりも間隔を狭くしています。なので、追加したラタンも多いです。

このあと、芯のラタンにマイナスドライバーで折り目をつけて側面を編みます。

またラタンを半分に折って、1段目は通常のねじり編み。2段目は逆のねじり編みをします。(通常だと前にあるラタンを後ろのラタンを上を通して進みますが、逆だと下を通します。)
そうすると矢羽根の模様になります。

その後は、3本編み。
1段目のねじり編みから3本編みまでは、ラタンを切らずに編み方が違っても同じラタンで編んでいきます。


今日はここまでできました。
細いラタン購入したので、続きは自宅で作ります。あぁ、早く編みたい!

今回は他の人が読んでもわからない自分用のメモですね。
でもこうして書くと復習になるのでけっこう大切だったりします。ノートに書いておけばいいのですが、面倒でそのままに終わってしまうことが多くて…
おまけに、編み方の名称がちょっと怪しいのであとで先生に確認。

普段は話をしながら編みますが、今回は久しぶりと言うかほぼ初めてだったこともあり黙々とやっていました。
なので、あれこれ話をしたかったわたしとしてはちょっと心残り(笑)
フリマイベントについてもお互いまだ動き始めていなくてざっくりとした感じでした。
10月はものづくり月間として進めて、その状況を見て考えたいと思います。


かご編み先生が作った小物入れ。
好みの形で作りたいと思いつつ、いまだに作れず。