2017年10月21日土曜日

週末読書

天気予報は曇りでしたが、午前中のうちから雨が降ったり止んだり。
多肉植物の寄せ植えを作ろうと思っていましたが別の日にやることにして、今日は昨日図書館で借りた本を読むことにしました。

今回もネットで予約をしていました。市内の図書館がつながっているって本当によいシステムです。


借りたのは、友達の手紙に書いてあった作家さんの本と前から読みたいと思っていたマンガ。こちらは図書館にあったので予約なしで借りました。というか、マンガは予約をすることができないんですよね。

表紙のお弁当のおかずがおいしそう。

思いっきり話が逸れますが、父親の仕事の都合で何度が転勤をしましたが、小学校6年生~高校までお弁当でした。その地域ではときどき給食に変えるという話も出るそうですが、今でも小中学校はお弁当です。
母親がおかずを作って、各自ごはんとおかずを詰めていましたが、父親と子どもたち分のお弁当を毎日作るってすごいですね。
ある日、お弁当を食べているときに同級生におかずの卵焼きがとてもキレイでおいしそうと言われたことがありました。当たり前のように食べていた卵焼きですが、そう言われて驚いたことそして嬉しかったことを今でも覚えています。たぶんずっと憶えているだろうなぁ。

話戻って、初めて読む作家さんの本ですが、第1話はさらっと読んでしまいました。
読み応えと言う点では物足りなさもありますが気軽に読むにはよさそう。でも読み進めていくと感想が変わっていくかもしれません。

しばらく本を読む機会がなかったので、この週末は楽しみたいと思います。

南の方で発生した台風が気になる週末。
何事もなく台風の勢力が衰えますように。

2017年10月17日火曜日

赤い実、赤い葉

気温がグーンと下がって寒くなってきました。特に昨日はあまりの寒さに暖房器具のスイッチを入れました。今日はお昼近くになってから晴れ間が広がり、太陽の陽射しが暖かかったです。

今週は活動に派手さがなく地味に過ごしているためブログネタがなく、とりあえず外に出てみました。




遠くからでもわかる赤い実と色づく葉。
紅葉がはじまって秋が深まっています。いいですね。


庭の隅でひっそり咲いている山茶花。こちらはピンク。

2017年10月15日日曜日

自宅でかご編み【四角底バッグ】

休日に特に予定がないとのんびりだらだらと過ごしますが、作成途中のかご編みを早く完成させたくて編むことにしました。

この夏は曇りや雨の日が多く、ラタンが乾かずにカビが発生して残念なことになりました。
そのため、天気のよい日に編もうと思っていましたが、手元にあると気になってしまってダメですね(笑)
完成して水分が抜けたラタン雑貨はほとんどカビの心配がないので、作業途中のカビ対策として、ラタン編みをするときにわりと多めに水をかけていましたが、追加の水は控えめに必要なところだけにしています。それからこの2日間は肌寒かったこともありヒーターをつけていたので、終わってからは前に置いて乾かしました。これで大丈夫だといいのですが…

今回のかごバッグは、ひたすら素編みです。
3本ラタン編みを入れると形が締まり、ふち編みとの境界線にもなるので入れますが、2段だけにしました。
それから、素編みでシンプルなのでアクセントがあった方がよいと思い、ふち編みは三つ編みにしました。


できあがり。

底面が編み上がったときには小さいかなと思っていましたが、こうしてみるとイメージしていた大きさになりました。結果としてはよかったです。

・作成前のイメージ、底面のサイズ
(幅 20cm 高さ 16cm マチ幅 10cm)
・作成後のサイズ
(幅 24cm 高さ 14cm マチ幅 13cm)

かなり広がります。
春に作ったかごバッグもこのサイズ調整で失敗して新しく作りました。

次回の教室で持ち手を作ります。

かご編みが好き、そしてヒマな時間を持て余し気味だったので、自宅でも編めるようになって本当によかったです。
冬は教室が休みになるので、ラタンを買って編もうかな。